話題の和菓子 老舗手作り 丁寧なこだわり 

ネットで話題になっている 和菓子「みずのいろ」
岐阜県大垣市の和菓子屋さん「御菓子つちや」の新作和菓子
一枚一枚職人さんの手作りなので大量生産はできず、今は予約分のみの生産だそうです。

このお店は宝暦五年に創業されました。柿羊羹を中心とした柿を使った御菓子や季節の御菓子を製造しているそうです。250年にわたりお菓子を作り続けてきたその味は、素材の味を活かした、本物の味を楽しむことができます。

「みずのいろ」
水は無色透明ですが、様々な景色や季節を映してその色を変えて行きます。
干錦玉(ほしきんぎょく)と呼ばれる伝統的な和菓子を極力薄く仕上げ、水滴のような形に仕上げました。それぞれにハーブを使用し、目にも口にも楽しいお菓子です。
外は砂糖の固まった感じでパリッと、中は寒天の食感とのこと。

紅・・・ハイビスカス&ローズヒップ
橙・・・オレンジピール
黄・・・カモミール
緑・・・スペアミント
青・・・バタフライ・ピー




これほどに薄く引きのばすには職人のテクニックが必要です。
水滴のような形「みずのいろ」はプレゼントにもおすすめです。
人気商品なので予約してから10日ほど時間がかかるとのこと。
来店でのみ買うことの出来る希少なお菓子。
発送での通販はおこなっていません。

御菓子つちや
俵町本店(岐阜県大垣市)など県内に7店舗

スポンサードリンク









シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする