保湿がこだわり デリケートゾーン専用ソープ「うるおうフェミニンウォッシュ」

ボディソープでの洗いすぎやストレスなどで乾燥し、ニオイやかゆみなどが生まれる
こともあるデリケートゾーン。
そのケアのための専用ソープ「うるおうフェミニンウォッシュ」が
「女子のおまもり」シリーズから誕生しました。
監修したのは、女子部JAPANの記事でもおなじみの女性ホルモンバランスプランナー(R)の
烏山ますみさんです。



このソープは、デリケートゾーンの乾燥を防ぎうるおいを与える、
シロキクラゲエキスやシルクエキス、
ローヤルゼリー、7種類のオーガニック植物エキスを配合。
オレンジ、ラベンダー、ティートリーの精油をオリジナルでブレンドした、
癒やされる香りのソープ。
デリケートゾーンの「乾燥」に着目。保湿にこだわったうるおい成分を配合



唇などと同じ粘膜でできているデリケートゾーンは皮膚とは異なるため、
やさしく潤う専用ソープでの「保湿ケア」をぜひ取り入れて丁寧にケアをして
いくのがおすすめです。
乾燥から守り、洗い上がりがしっとりなめらかになります。
ボタニカル成分を贅沢に使用し、刺激の少なく肌の弱い方のケアでも最適です。
洗いすぎてしまったり、強い洗浄成分でゴシゴシこすったりするとデリケートゾーンの
乾燥を招くことにもつながります。



そこで泡立ちの良いよう粘性を高め、とろりとした感触のテクスチャーに
こだわっています。
うるおうフェミニンウォッシュは弱酸性でデリケートゾーンにあったpHバランス
になっており、一度使えばボディーソープとは違う使用感を感じていただけます。

何もしてない人が多いデリケートゾーンのケア。そんな人にこそ使って欲しい。 
顔や髪、ネイルなど「見えるところの手入れはしていても、デリケートゾーンの
ケアは何もしていない」という方がまだまだ多いそう。
しかし、最近20~30代の女性の間でもボディーソープでの洗いすぎやストレスの影響から
デリケートゾーンの乾燥が引き起こされ、そのことが原因で「ニオイ」「蒸れ」
「かゆみ」などの悩みが生まれることもあります。

監修された烏山さんの「年齢関係なくデリケートゾーンのケアしてもらいたい」という想いと、
女性特有のお悩みに寄り添う商品作りを目指すコンセプトから、保湿にこだわった専用のソープを
共同開発するに至っています。


スポンサードリンク









シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする