口内環境を整え健康な歯に導くオーラルケア[マスティックホワイト]

マスティックホワイトとは、今抗がん作用や歯周病予防で話題の成分
「マスティック(マスティハ)」をふんだんに配合した“噛む”サプリです。
食べれるカプセルなので飲み込まずにしっかり噛むのが大事です。
噛むとカプセルが割れ、中に入っていたマスティックエキスが口の中に一気に広がります。


即効性があり噛むだけで歯茎ケアが出来るので、歯周病予防と口臭ケアを
手軽に行うことが出来ます。
歯周病菌や虫歯菌への殺菌効果が非常に高く、食後にマスティックを噛むでだけで、
これらの菌の繁殖を強力に抑制し、虫歯、歯周病、口臭を予防できるとされています。

☆マスティックとは
 ハーブの一種で、ギリシャのヒオス島だけに生息するウルシ科の植物です。
 ギリシャや地中海沿岸の人の間で、5000年以上も昔から使われてきました。
 オレアノール酸、マスチカジェノン酸などの80以上の健康成分を含んでおり、
 口内環境を整える効果的があります。


☆注目されている理由
 ・サプリを噛むだけでケアできる
 ・歯ブラシが届かないスキマまで浸透する
 ・毎食後に歯磨きを出来なくてもサプリを噛むだけならできる
 ・携帯してどこでも噛める

☆成分による効果
 ・歯茎が下がる原因となる菌を抑制し、歯周病を予防
 ・キシリトール配合で歯の再生を促進・虫歯を予防
 ・ペパーミントで不快な口臭が爽やか吐息になる
 ・噛むだけで手軽にオーラルケアが出来る
 ・いつでも辞められるので気軽に試せる

☆口コミによると
 (良い)・臭いが気にならなくなった
     ・気分がラクになった
     ・ネバつきがスッキリした
     ・カプセルが苦手でも飲めた
 (悪い)・ミント味が強い
     ・効果が感じられない


☆効果的な噛み方
 ・食べカスが残らないよう、事前に口をゆすぐ
 ・症状が気になる歯を噛む(歯がぐらぐらする際は近くの歯で)
 ・カプセルの殻が溶けるまで噛み続ける
 ・エキスを口内全体に広める(飲み込んでOK)
 ・噛んだ後は暫く飲み物を飲んだりうがいをしない。

カプセルの殻には歯の再生を促進させてくれるキシリトールが含まれているので、
エキスがでても問題はありません。
また、エキスを口の中に広げる前に飲み込まないようにしましょう。


☆副作用について
 マスティックホワイトに入っている成分は、1日4粒という適量を守っていれば
 副作用を気にすることはありません。
 妊娠中及び授乳中の女性への使用は控えた方がいいでしょう。

ガムのように毎日噛むことでさまざまな口臭予防をしてくれます。
マスティックが主に歯周病効果を発揮し、ペパーミントの爽快感が
気になる口臭を改善してくれます。
口元の自信をもたらしてくれそうです。


スポンサードリンク









シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする