カノーブル「瀬戸田レモン」バターケーキ 特別販売

“食べるバター”ブランド・カノーブル(CANOBLE)は、瀬戸田レモンを使用したフレーバーバター、焼かないバターケーキ、バターチョコレートを2020年3月22日(日)に、ナショナルデパート岡山本社工場と東京工場直売所にて特別販売する。

摘みたてフレッシュな、2020年新物の瀬戸田レモンとバターを組み合わせた爽やかなバタースイーツ3種が登場する。

瀬戸田レモンは、皮が薄くて香り高く、甘くみずみずしい風味が魅力。皮の表面から0.5mmの薄さにスライスし1つずつ手作業で果汁を絞ることで、果実感溢れる味わいを実現している。

「瀬戸内レモンバターチョコレート」は、瀬戸田レモンの皮をバターと合わせてホワイトチョコレートに練り込んだチョコレート。

レモンの果汁とバターを練り合わせる独自の技術を用いて、レモンのフレッシュさはそのままにバターのミルク感も生かした、上品な甘さの1品に仕上げている。

「瀬戸内ゆずレモンバターケーキ」は、“焼かない”バターケーキ。

瀬戸田レモンの皮と果汁に高知産ゆずの皮を合わせ、フレッシュバター、焦がしバター、ナチュラルチーズに練り込んでケーキに仕立てている。焦がしバターが加わることで香ばしさをプラスし、レモンとゆずの爽やかな香りとともに不思議な風味に。そのまま食べても、パンに塗っても楽しめる。

また、たっぷりの瀬戸田レモンの皮と果汁を練り込んだ「瀬戸内レモンバター」はてんさい糖を加えて濃厚な甘味に。パンにのせたり、肉料理に添えたりと、軽やかな甘さで様々な料理にアレンジが可能だ。もちろん、そのままスイーツとして味わうこともできる。

【詳細】
カノーブル 瀬戸田レモン バタースイーツ
発売日:2020年3月22日(日)
販売店舗:ナショナルデパート岡山本社工場(岡山県岡山市北区天神町9-2)、東京工場直売所(東京都目黒区八雲2-6-11) 特別販売会
※ECサイトでは、2月27日(木)~先行予約開始。
※百貨店催事予定などは追ってSNSにて発表。
・「THE BUTTER CHOCOLATE」No.004 (瀬戸内レモンバターチョコレート) 1,420円(税込)
・瀬戸内ゆずレモンバターケーキ 1,339円(税込)
・瀬戸内レモンバター1,339円(税込)

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です